up_scroll
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトログ・ホライズン  »  『ログ・ホライズン』 2話 ロカの遭遇戦
画RSS 【LOGIN】
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ログ・ホライズン第二話。『ロカの遭遇戦』死んでも復活できることを知ったプレイヤー達は…。

死んでも復活できるのであれば…。考えることはただ一つ。
プレイヤーを倒して装備品を強奪するPKが勃発。


そのPKと一戦交わうのが今回のメインになってきますけども
90Lvって普通に強いプレイヤー設定なんですね…。
エルダーテイルのプレイヤー全て(大体)がLVMAXという訳ではないようで…
前回の最後に出てきたマリエールのギルドメンバーで10Lv代のセララがあれ以降どうなってるのか…
その場面を見かけた人型の猫が助けに入ったもののそれからの状況がつかめないでいるマリエールのギルドメンバーはシロエの力を借りるため、再び呼び出しますがその助けにシロエは戸惑います。


他ギルドメンバーに自分(シロエ)が介入して本当にいいのか、と何かに怯えてるようなシロエ。
断れずにどう受け答えしようか悩んでいるシロエはアカツキの言葉に押されてセララを助けることに決めます。


目的地まで馬だけで行くのかと思いきやグリフォンを召喚したシロエと直嗣。
そのグリフォンもレイドの報酬だけでしか手に入らないと言われてるペットらしいですが、最初から何もかもが最高プレイヤー設定でシロエ達のエルダーテイルでの立ち位置がまだ掴めないでいる僕はアカツキが可愛いのでもはやそれだけでお腹いっぱいになりそうでございます…(*´ω`*)









次回予告
ログ・ホライズン
3話『パルムの深き場所







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Relate Entry
Entry TAG
ログ・ホライズン   ロカの遭遇戦   パルムの深き場所   アカツキ  
Comment
32
半分くらいのプレイヤーがLv90だったけど、20年も運営してるからカンストしてからが本番みたいなゲームだったとか
シロエと直継は伝説のパーティーに所属していたので多くの戦闘経験とレアアイテムを持っていますが、同程度の熟練者もそこそこ存在する状況なので、せいぜい「1流冒険者」というところでしょうか
シロエは参謀役やっていたので他のメンバーより名前が通っていて人脈が豊富ですが

三日月同盟はLv90に達しているのが4名だけで、戦闘経験もさほどではない弱小ギルドなので、遠征を成功させるのも留守を守るのも容易ではない状況でした

33
Re: タイトルなし
コメント有難うございますm(_ _)m

なるほどー
その位置にシロエと直継は居るわけですね…。

次回の3話でその伝説のパーティーらしき面々が登場してくれそうな次回予告だったので色々期待したいです…!( ・`ω・´)



34
初めまして、こんにちはー。
「惑星観測所の記録」の管理人ことPlutorでございます。
先日はトラックバックを送ってくださり、ありがとうございましたm(_ _)mペコリ
基本的に怠けてばかりの人間なもので、反応が遅れてしまってすいません…w
トラックバックを送り返すだけでは何なので、こそっとコメントでも…


>グリフォンを召喚したシロエと直嗣

グリフォンがレイドを攻略した褒賞として手に入るアイテムなんだそうで、シロエがそれを持ってるのは納得がいってたんですが
直継もそれを持っていたとなると、2人は例の伝説のパーティーの頃からの関係みたいですよねー。
戦闘でのチームワークもさる事ながら、三日月同盟の問題に首を突っ込んでいいのか悩んでるシロエに「お前の考えてる事は分かってるぜ」と言わんばかりにコツンとシロエの肩をこつく直継に微笑ましく感じてましたw
互いに絶対的な信頼で結ばれた関係って、ステキですよね(´ω`)

私は原作知らずのアニメ組だったりするのですが、私もなかなかにアカツキさんの事が気に入ってたりしますw
かわいい、というよりも完全にアサシンになり切ってるところが観ていて面白いというか…w
助けてくれたシロエに義理立てして彼を主君と呼び、忠義を尽くそうとしてる姿なんてもう観ていてニヤニヤですよね(待
セララのいる街までは非常に長い道のりで往復1ヶ月以上かかるとの事ですが、道中でシロエたちをどんな出会いが待っているのか楽しみであります!


ではではー。


35
Re: Plutor様コメントありがとうございます!
どうも初めまして( ・∀・)
コメント有難うございましたm(_ _)m
またトラックバックすると思いますので気軽に送り返して下さい!

僕も同じアニメ組ですが、周りの風評を気にせず自分なりに楽しもうと思っとります(*´艸`*)
セララに出会うまでの長い道のりも、楽しみです!

またそちらにもコメントしておきます( ・∀・)

Trackback
馬の目が、かわいい(何
第2話 ロカの遭遇戦 公式サイトから<大災害>によって、ゲームの世界に閉じ込められた人々は、混乱の極みにあった。アキバの街では大規模ギルドが幅を利かせ、街の外では、凶悪なプレーヤー が他のプレーヤーを襲う、「PK(プレーヤー・キル)」という卑劣な行為が横行していた。そんななか、マリエールたち「三日月同盟」に所属する少女が、北の「ススキノ」の地で救援を求めている、という。忸怩たる思いを抱いてい...
ログ・ホライズン 1 [Blu-ray](2014/01/29)寺島拓篤、前野智昭 他商品詳細を見る アニメ ログ・ホライゾン 第2話 ロカの遭遇戦 MMORPG閉じ込められ系ストーリー お約束の治安悪化 VSプレイヤーキラー 放り込まれた異世界で 彼らが選ぶ心を満たす何かとは―
Comment form
RSS_sub
プロフィール

薔薇鎖

Author:薔薇鎖
初めまして。
薔薇鎖(ばらさ)と申します
      <(_ _;)>ペコリ
当ブログは、今期深夜アニメ感想を主にマイペースで更新しています。


●基本リンクフリーです。
というか大歓迎です(;゚∀゚)=3
相互リンク希望の方はこちらから連絡下さい。(o*。_。)o

●TBとコメントについて
・TBはアニメ関係であればどこでもOKッス。
・このブログの管理人はネタバレを見ないのでそれらを含むコメントは控えてください。お願いします…。
・コメントは承認制です。

●Twitter
・フォローは気まぐれです。
・アニメ、ゲーム、アフィリエイト関係、 相互フォロー大歓迎!
※コミュ障(自称)なので、ダイレクトメッセージたるものは、返信いたしません。

●RSSに関して
2013/6/15からRSS機能を追加しました。
2014/2/05からRSSリニューアルしました!フリー、相互RSS大歓迎です!

●リンクをぶるぶるさせてみました!
2013/8/20リンクをぶるぶるさせる機能を追加しました。気持ち悪くなる可能性があるのでぶるぶるさせるのは程々にお願いします…。なんか見づらかったのでぶるぶるを一時的に封印します(。・ω・)

●FC2アクセスカウンタを設置しました!
2013/10/21アクセスカウンタを設置し直しました!
アクセス数は2013/10/21日からとなります。
常連さんが少しでも増えるように頑張りますっ!
    _(:3 」∠)_


他にも色々改良していく予定ですので暖かい目で見守ってあげて下さい<(_ _;)>
誤字脱字がある時でも暖かい目でお願いします‥・。

※記事内のカテゴリとサイドバーからのカテゴリが重なってますが…気にしたら負けです!
ページランク
ページランクが上がりました・・・!
これも皆様のコメント、リンク追加なさってくれたお陰です。どうぞこれからも暇な時にいらしてください(o*。_。)oペコリ



最近ブログデザインにはまってます…        (*´艸`*)
そのため色々カスタマイズしてくと思いますので今後をお楽しみに…!



●2014/3/30からlightboxを実装しました。
画像を左クリックするとそのページで拡大できます。
尚それ以前の記事画像はクリックしてもそのページで拡大できません…。理由はめんどくさいからです       _(:3 」∠)_

推奨ブラウザ:Chrome

Twitter:Euterpe_Jay
アフィリエイトは勉学中です。




ブログランキングならblogram

タグクラウド






PR
2015年夏アニメ一覧 5/13作成@うずらインフォ様
●注目アニメ
  • ミス・モノクローム2期
  • のんのんびより リピート
  • デュラララ!!X2 転
  • ゴッドイーター
  • モンスター娘のいる日常
  • 下ネタという概念が存在しない退屈な世界
  • 六花の勇者
  • Toloveるダークネス2nd
  • WORKING!!!


  • ウェブサイト翻訳ツール

    There are times when it is not translated as an official language for this blog are using quite a slang.
    ドロップダウンカテゴリリスト
    最新トラックバック
    i2i
    クリック証券FX クロム化合物に合成





    ランダム記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。